国際学科2年 李 鑫悦(リ シンエツ)
2021.07.26

大学では多くの学びと挑戦の機会があり、副専攻「AI・データサイエンス」が魅力的

国際学科2年 李 鑫悦(リ シンエツ)さん

中華人民共和国 出身

Q1.日本で学ぼうと思った理由、敬愛大学に入学を決めた理由を教えてください

子供の頃から留学したいという考えを持っていました。日本を選んだ理由はまず、安全な国であるということです。また、日本は中国と似たような気候・食文化があります。留学生としての学生生活にもすぐ慣れることができるのではないかと思い、家族と相談した結果、日本に留学することにしました。大学に入学する前は日本語学校で勉強していましたが、その時に敬愛大学のことを知りました。副専攻「AI・データサイエンス」などの取り組みに魅力を感じ、入学を考えるようになりました。

Q2. 学んだことで、役に立っていることは何ですか?

_MG_1086

就職についての授業が充実しているので、将来について考える時間が増えました。そして副専攻「AI・データサイエンス」はとても魅力的です。AIはこれからの社会に必要なものだと確信していますが、どのような役割や可能性があるのか、十分に理解できていませんでした。この副専攻を履修したことで、AIとはどういうものなのか、将来はどういったことに役立てられるのかについて深く理解することができました。
敬愛大学の授業は人前で発表する機会も豊富です。初めての発表では不安ばかりでものすごく緊張しました。しかし何回も経験を積んでいくと緊張もしなくなってきますし、苦手だったことが楽しくなってきます。様々な経験を積むと、すべてが自分の財産になると感じました。

Q3.敬愛大学に入学して良かった!と思ったことは?

たくさんの教職員の方々がきめ細かなサポートをしてくれるところです。私は「小貫基金」という奨学金に応募し採用となったのですが、ゼミの高橋先生は推薦書を書いてくださり、学生支援室の職員の方も丁寧に指導してくださいました。敬愛大学に入学して良かったと改めて思いましたし、本当に感謝しています。また、大学の雰囲気も私に合っており、課外活動も充実しています。

Q4. 授業以外のプライベートでは、どんなことをしていることが多いですか?オフの日の過ごし方を教えてください。

休日は家で課題レポートを書いたり、日本語の単語を覚えたりしています。時々YouTubeやTVドラマを見たり、読書をしてくつろいでいます。趣味は旅行です。新型コロナウイルスの感染拡大がなくなり、安全に旅行ができるようになったら、たくさん観光したいです。

Q5. 将来の目標や夢を教えてください

_MG_1082

大学院に進学し、引き続き勉強したいです。現在は資格取得を考えていて、簿記の勉強をしています。他にもMOS、ITパスポート資格にも興味がありますので、今後も頑張って勉強していきます。困難なことがあっても落ち着いて処理でき、自信と勇気を持って挑戦できる人間になりたいです。