経済学部経済学科3年 Y.F
2021.05.20

ITパスポート合格、アルバイト、将来の目標など

経済学部経済学科3年 Y.Fさん

千葉県立実籾高等学校 出身

●IMG_2635

経済学部経済学科で学業に励みながら、資格取得やアルバイトなどにも精力的に取り組んでいる学生を紹介します。最近では、ITパスポート試験(IT技術やプロジェクト・マネジメント、経営学などの基礎知識があることを証明する国家資格)にも合格し、語学の勉強や留学にも高い関心を持っています。これまでの取り組みや今後の目標などつについてインタビューしました。

ITパスポート試験の合格に向けて、どのような勉強をしましたか?

●IMG_2618

この資格は、ストラテジ系(経営全般)、マネジメント系(IT管理)、テクノロジ系(IT技術)の3分野から出題され、それぞれ3割以上を、全体で6割以上を正解しなければいけません。問題集や過去問サイトの問題を繰り返し解いて、分野の偏りなく幅広く理解するようにしました。また、BRP(Business Process Reengineering)やCRM(Customer Relationship Management)などの英語の略語をたくさん知っておく必要があるので、ノートに書き出し一つひとつ憶えていきました。もともとコンピュータや情報関係に興味があり、ゼミの先生からの勧めもあって、この資格を取得しようと決めました。試験日の1か月前には、1日5時間くらい勉強していたと思います。勉強用のノートは努力の証です。新しい目標を見つけた時に、この経験がきっと自信になると思います。

大学生活での今後の目標はありますか?

●IMG_2626

TOEICスコア750点以上を目指すこと、Microsoft Office Specialist(MOS)などの資格にも興味があります。目標を立て達成に向けて計画し、それを実行・実現することが好きなので、ぜひチャレンジしたいと思います。資格以外のことでは、留学を考えています。昨年度に実現したいと思っていたのですが、コロナ禍の影響で残念ながら延期しました。状況が許せば、今年こそは実現したいと思います。

アルバイトも頑張っていると聞きましたが、どのような仕事をしていますか?

アパレル関係のお店で販売を担当しています。成田国際空港に近いので外国からの来店客も多く、接客をすることで英語の勉強にもなります。海外の事情や文化などについて聞くことができ、仲良くなって観光地を一緒に巡ったこともあります。外国のお客様は日本人とは違ったテンションで話しかけてくるので、コミュニケーションをするのがとても楽しいです。もちろん、仕事の方も頑張っていて、オーダーメード商品の注文数で店舗内の一位を獲得したこともあります。アルバイトで貯めたお金は、留学費用に充てるつもりです。

将来は、どのような仕事に就きたいと考えていますか?

勉強や資格取得、アルバイトなどの経験から、好きなことには一所懸命になれると感じたので、本当に好きなことを仕事にしたいと考えています。具体的な業界や企業はまだ決まっていませんが、接客やマーケティングの仕事に興味があります。また、会社で経験を積んで、将来は自分のお店を持つことができたらとも考えています。大学生活の残された時間でもっと知識や経験を深めていきたいです。