国際学部 こども学科 4年 金井 悠也
2016.06.13

子供たちにとって親しみやすい教員になりたいです。

国際学部 こども学科 4年 金井 悠也さん

柏市立柏高等学校 出身

※2014年度にインタビューを行っています。

高校生活と大学生活で、どんな所が一番変わりましたか?

高校生活では部活メインでしたが、大学に行き自分の時間ができたため、サークルやバイトなどができるようになりました。

現在学んでいること、関心を持っていることについて教えてください。

先輩達が行った教育実習の報告会など、興味のあることはたくさんありますので、まずは基礎から学び、知識を蓄え、実践していきたいと思っています。

休みの日やプライベートでは、どんなことをしていますか?

アルバイトやサークル活動をしています。
アルバイトで貯めたお金で、海外に行き様々な文化に触れたいと思い、頑張っています。

こども 金井5

後輩にアピールしたい敬愛大学の魅力は?

他の大学と比べて少人数であるため、わからない所があった場合、気軽に聞くことができて良いと思います。

大学で学んだことで、一番役に立っている(これから役に立つ)と思うのは何ですか?

敬愛フェスティバルを運営する側に立ってみて、以前来場者として来た時とは違い、こんなにもたくさんの人が関わっていると知り、また最後には大きな達成感を得ることができました。このようなイベント運営に関わることは必ず将来に活かせると思っています。

入学前にオープンキャンパスに参加してくれましたが、参加してみてどうでしたか?

参加することによって、敬愛大学の良い所をたくさん知ることができます。またチューターさんもとても優しいので、入試やキャンパスライフで不安のある時は何でも質問できました。参加して良かったと思っています。

一番興味をもっている、高校生にお勧めしたい授業や先生を教えてください。

田中未央先生の「心理学」という授業で、子供が成長していくにつれての心情や考え方の変化などが学べ、とても楽しいです。

就職についてや将来の夢など、どんな未来の自分になりたいですか?

私は将来小学校の教員になりたいと思っています。
子供達の目線に立ち、小さなことにも気づくことができる、みんなにとって親しみやすい教員になりたいです。