国際学部 国際学科2年 矢代 桃子
2017.07.04

MOS世界学生大会2017入賞学生のインタビュー

国際学部 国際学科2年 矢代 桃子さん

東京学館浦安高等学校 出身

第15回MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)世界学生大会2017にて、国際学部国際学科2年の矢代桃子さんが、2部門で入賞を果たしました。このことは、敬愛大学ホームページ「トピックス」でもご紹介しています。矢代さんは大学・短期大学Excel部門では第3位となり、さらにWord部門でも入賞となりました。

今回、MOS資格試験を受けようと思ったきっかけはありますか?

aIMG_1540

この資格のことは、両親から教えてもらって知りました。1年生の時にMOSのWord、Excel、Access、PowerPointの4つをすべて勉強して、合格を目指しました。努力が実り1年生の秋に、これらの資格を取得することができました。もともと、PCやインターネットは好きな方でしたが、高校の時の情報の授業は嫌いではないという程度で、大好きというわけではありませんでした。今回、この資格を取得したことで自信がつき、ITの授業が好きになれたように思います。

受賞の喜びを一言お願いします

aIMG_1555

私は最初、MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)世界学生大会の存在を実は知らなかったのです。なので入賞したとわかった時は本当に驚きました。今回、2部門にわたって受賞できたことは非常に嬉しいです。

今後、MOS資格を生かしてやってみたいことはありますか?

IMG_5454

現在、履修している講義の課題レポートやプレゼンテーション資料の作成に生かしたいです。Microsoft officeのバージョンが変わったりするので、バージョンアップした際にまたすべてのMOS資格を取得し、世界大会を目指したいです!また、現在国際学科で語学を学んでいるので、TOEICスコアアップや、留学にも挑戦してみたいと思っています。