経済学部 経営学科 古川 ほのか
2018.07.13

スポーツビジネスゼミ見学(ZOZOマリンスタジアム)

経済学部 経営学科 古川 ほのかさん

敬愛学園高等学校 出身

当日の取り組み

普段のゼミ活動では、スポーツビジネスを学んでいます。
今回は、千葉ロッテマリーンズのホームスタジアム「ZOZOマリンスタジアム」を見学し、インターネット等には載っていない裏側のお話を聞くことを目的として、訪問しました。

苦労したこと、学んだこと

見学当日まで時間がなく、調べて聞きたい質問を考えるのに少し苦労しました。
当日は、球場の中の普段入れないようなところを詳しく説明してもらいながら周り、その後で質問をしました。
その中で1番印象に残ったことは、私たちの中でも1番気になっていた「どうして年間入場者数は他球団と比べて少ないのに、収入は高いのか」という質問に対してのお話でした。
千葉ロッテマリーンズの売上は、大きく分けてチケット、グッズ、飲食の3つで大きな割合を占めていて、球場に来て、ファンの方が様々なものにお金を使っていただけるので、売上が上がるというお話でした。
ファンが球場で使うお金が多いということは、それだけ千葉ロッテマリーンズのおもてなしや施設が充実しているということで、すごいことだなと思いました。

IMGL6477
IMGL6503

どのように活かして行きたいか

IMGL6596

今回の見学は予定していた質問だけではなく他にも色々聞けたことがあったのでとてもいい結果に終わることができました。
スポーツに関わる仕事がしたいと思っているので、裏側ではこんなことを考えてやっているんだとかをしれて自分の中での選択肢がまた増えたのでとてもいい経験になりました。

普段のキャンパスライフ

1S3A4823

私は、普段大学で勉強をしながらバレーボール部に所属していて、毎日部活に励んでいます。
大学生になると、高校の時とは違ってやることも多く、部活との両立は大変ですが、とてもやりがいがあり、達成感もあります。
部活を通して得たものは、数えきれないほど沢山ありますが、中でも特に礼儀や挨拶に関しては、今となってとても役にやっています。また、仲間と1つの目標に向かう楽しさや大変さを知ることができて、毎日が自分にとって、いい刺激になっていて楽しいです。