2011年度 国際学部国際学科 地域こども教育専攻(現こども学科)卒業 佐瀬綾加
2017.01.16

子供たちの笑顔を見ているうちに、自分が本当にやりたいことはこれだ!と思うようになりました。

2011年度 国際学部国際学科 地域こども教育専攻(現こども学科)卒業 佐瀬綾加さん

2008年度入学 国際学部国際学科 地域こども教育専攻(現こども学科) 出身

01

高校を卒業してから、歯科助手として働いていました。その時に仕事の延長で、小学生に勉強を教えることがありました。できたときの子供たちの笑顔を見ているうちに、自分が本当にやりたいことはこれだと思うようになり、進路を変更しました。少人数指導が最大の魅力だと感じて、敬愛大学国際学部に決めました。

大学祭実行委員を4年間続けて、皆で力を合わせてやり遂げることの大変さと、達成したときの充実感を味わうことができました。

04

大学祭実行委員を4年間続けて、皆で力を合わせてやり遂げることの大変さと、達成したときの充実感を味わうことができました。教職員の方からはアドバイスをいただき、時には一緒に悩んでくださいました。おかげで、支えてくれる周りの人たちに感謝できるようになったと思います。

わからないことや不安なことは誰にでもあります。一人で抱え込まず、はっきり口に出して情報共有することが大切です。

02

現在は都内の小学校で、2年生の担任をしています。学生時代に、わからないことや不安なことは一人で抱え込まず、はっきり口に出して情報共有することの大切さを経験しました。そうすることで、よりよい方法を見つけたり、様々なことを未然に防ぐことができています。