ボランティアサークル「Irisアイリス」活動中!その6
2017.06.06

ボランティアサークル「Irisアイリス」活動中!その6

5月企画「インターナショナルスクールでの活動」  

5月27日(土)に幕張インターナショナルスクールにて行われたバザーに、ワークショップを展開するという形で参加しました。今回取り扱ったワークショップの内容は、コマ作りです。

準備の段階では、日本でも古い歴史を持つコマを、今の子ども達がいかにして楽しく作り、また、遊んでもらえるか?を考えたり、英語を話す子どもに対してどのような対応をするのか、イメージを膨らませ、シミュレーションをするなどしました。

「コマづくり」

aDSC_7253

当日、コマ作りのブースは終始子ども達が集い、大変楽しんでくれていたように思います。中には1つ作っただけでは物足りず、10個以上作る子どもや、スタッフとの勝負に興奮し、「もう一回!もう一回!」とせがむ子ども達の姿などが見られ、成功を感じました。

「今回の活動を通して感じたこと」

aDSC_7325

まだまだ、実践的な英語の力が身に付いていないということを痛感しました。これはインターナショナルスクールの子ども達やその保護者の方々との会話を通じて実感したことです。今回参加したスタッフは、小学校教員を志している人が多いため、今現場に求められている英語力を今後どう培っていくのか、改めて考える良い機会になったと思います。

IMG_4921

私たちスタッフは、普段とは一味違った準備にワクワクする反面、少し緊張しながら当日を迎えました。しかし、インターナショナルスクールの元気で活発な子ども達や、大変親切な保護者の皆様に支えられ、無事今回のイベントを終えることができました。 また、ブースを設営しただけでなく、バザー内で出店されていた様々な国の料理を味わったり、他国の伝統工芸品に触れるなど、スタッフも楽しみながら活動できたことがとても良かったと思います。またこのような機会がありましたら、是非参加したいです。
Irisの活動に興味を持った方は、Facebookもご覧ください!