ボランティアサークル「Irisアイリス」活動中!その5
2017.04.26

ボランティアサークル「Irisアイリス」活動中!その5

4月企画「ゴロ・クル、ぼく・わたしカラー」   こども教育学科2年Y.Hさんによる報告

今回の活動は、2つの目的のもと、参加児童7名、スタッフ12名で実施しました。
①身の回りであったらいいなと思うものは意外と自分で作れるという発見。
②「自分を表現すること、また周りの人の作品の良さや、もっとこうだといいな、などの、自分なりの意見や考えを持ったり認めたりすること。

「クルクルリメイク」

20170426-3

1つ目の企画として古着を小物入れへと変身させる「クルクルリメイク」を行いました。児童それぞれが持ち寄った古着を、スタッフ指導のもと、およそ4mの1本の紐状にしました。それを用いて3つ編みをし、カップに巻きつけ形を整えて完成!
子供達は、自分が以前着ていた古着がだんだんと違う形になっていくのを見て、こんな事ができるんだ!と楽しそうにしていました。難易度も高かったため、完成した時には子供達もスタッフも達成感でいっぱいでした。

「自分だけのオリジナルストーンアート」

20170426-5

2つ目の企画として、石にアクリル絵の具で落書きをする「自分だけのオリジナルストーンアート」を行いました。子供達は自分なりに“春夏秋冬”や“アニメのキャラクター”などテーマを決め、石にお絵描きすることに夢中になっていました。

20170426-4

今回の活動の子供達の感想を少し紹介します。
“作るのは嫌いだったけど少し好きになった”
“石に色を塗ったりオリジナルのバッグを作ったりして楽しかった”
などと書いてくれました!
リサイクルや身の回りにあるものに関連付けた作品制作を行いましたが、まだ家庭科の授業を行っていない低学年の子供達は、布を切るために使用する裁ち鋏の使用や、限られた時間の中で普通より少し長く3つ編みをする事は難易度が高いように感じました。
今後は、自宅に帰ってからや学校でお友達にも教えてあげられるような作品作りを追求し、満足してもらえるように努めていきたいと思います。

なお、今年度より学力向上を目標とし、午前の部として学習ボランティアもスタートしました!
Irisの活動に興味を持った方々は、Facebookもご覧ください!