ボランティアサークル「Irisアイリス」活動中!その22
2018.11.15

ボランティアサークル「Irisアイリス」活動中!その22

10月企画「H.L.W!!!~カモンベイビーハロウィン~」 こども教育学科 Tさんからの報告

1541943218434

教育ボランティアサークルIrisは、10月27日(土)に10月企画「H.L.W!!!~カモンベイビーハロウィン~」を参加スタッフ数16名、参加児童数19名で実施しました。
今回の企画の目標は
①季節を元に、ものづくりへの興味・関心を持たせ、道具、材料の適切な使い方を習得してもらう
②コミュニケーションを通して、子どもたちの個性を高めると共に、お友達同士で作品を楽しむ
です。それらを踏まえて活動を行いました。初めの導入では、ハロウィンと野菜についてのクイズを出題しました。子どもたちは積極的に手を挙げていて、ハロウィンについての関心を高めているようでした。

企画その1「ジャック・オ・ランタンバック」作り

1541943145193

まず、「ジャック・オ・ランタンバック」を作りました。これは紙コップとモール、色画用紙を使用したものです。モールが持ち手になるよう、穴の開いた紙コップに取りつけ、それの周りに切れ込みを入れたオレンジの色画用紙でカボチャの形を作ります。両面テープを使用する時には、難しそうにしていた子どものサポートをスタッフがしており、子どもたちは作品が完成するまで集中して取り組んでいました。

企画その2「パッチンかえる編」&その3「目玉の動くモンスター」

2つ目に「びっくりお化け箱」を工作しました。3つのパーツに分けられた牛乳パックを合わせることで作られるものです。作成方法が複雑でしたが、しっかりとスタッフの指示に耳を傾け、作業を進めている子どもたちの姿が見られました。
3つ目は「目玉の動くモンスター」作りです。真ん中に丸い穴の空いている牛乳パックにモンスターの絵を描いたものと、穴と同じ大きさの丸を黒くぬった牛乳パックを合わせて完成です。子どもたちにとってホッチキスを使った作業が難しいようで、スタッフが少し調整する場面がありましたが、自分の描くモンスターに工夫を加えながら作品を完成させていました。

1541943229179
1541943127339

10月企画を終えて

1541943268693

今回の月企画では子どもたちから「工作が楽しかった」という意見をたくさんもらうことができました。3つの企画を取り入れることで作業時間も多くなり、目標の通り子どもの関心を上手く引き出せたのではないかと思います。しかし、「ホッチキスを使う場面で、芯が飛び出ていた部分があったが、テープで貼るなどの安全面での工夫がなかった」という反省が挙げられました。企画を考えた段階で、一つひとつの作業を出来るだけ多くのスタッフの目でしっかりと確認し、問題があれば対策を考えるべきだと痛感しました。子どもたちが安心して企画に参加できる環境を作れるよう、私たちIrisは努力していきます。