ボランティアサークル「Irisアイリス」活動中!その3
2017.01.25

ボランティアサークル「Irisアイリス」活動中!その3

子どもたちの可能性を広げる「Iris」   こども学科2年K.Kによる報告

私たちの活動の目的は、地域活性化と子どもたちに学習の場を与えることです。企画は月1回行っており、主に月のイベントや季節にちなんだものを学習と関連づけて行っています。

【6月企画「ペタペタ大作戦」】

iris

季節にちなみ梅雨を表現!折り紙でアジサイも!!

【8月企画「ワクワク大実験」】

iris3

手作り空気砲で子どもたちと対決!子どもたちよりも楽しんでいる大学生!結果は。。小学生の勝利!

【10月企画「恐竜の世界へタイムスリップ」】

iris2

クイズに答える子どもたち!!アンモナイトの化石も作りました!休み時間のマジック披露は大成功!子どもたちから大好評でした。次回に向けて特訓中です!

【イルミ浜〜アカペラコンサート〜】

iris7

Irisは、毎月の企画以外にも活動を行っています。12月は美浜区と連携してアカペラコンサートやいくつかのイベントを運営しました。今年が初の試みで、大変な事が多々ありましたが、Irisメンバーと美浜区役所の方々が一丸となり見事に成功することができました。キャップアートも完成し高須コミュニティーセンターに飾ってあります。Irisでの活動を通して子どもたちと関わる機会が増えたことによって、話し方や対応の仕方だけではなく、地域の方々との交流も経験することができました。企画を行ってきて感じたことは、1人では作り上げることはできないということです。メンバー全員の意見を取り入れ、どうしたら子どもたちが楽しんで参加してくれるかなどを考えました。実際に企画を行い、子どもたちの笑顔を見られた時はとても嬉しかったです。これからもIrisでの活動は続いていくので、今までの経験を活かして、多くの子どもを笑顔に出来るように頑張りたいと思います。